ブルプロの本当の魅力3選

 

前回の記事で、ブルプロがどんなゲームなのか、どんな特徴があるのかを簡単に紹介しました。

そこで紹介したブルプロの魅力はあくまで一般的に言われていることですので、この記事では僕が思う本当の魅力を紹介しようと思います。

前回の記事はこちら

 

 

オンラインゲームに求めるもの

 

僕がオンラインゲームに求めるものはただ一つ。それは、

「人口が多いこと」

これに尽きます。

 

人口が多いことによるメリットは大きく分けて3つあると思っています。

  • 多くの人とのコミュニケーションやマルチプレイを楽しめる
  • 頻繁にアップデートされることにより面白いコンテンツが充実する
  • サービスが終了しない(重要)

 

当たり前ですが人口が増えるには、始めやすく、続けたくなり、やめたくないゲームであることが必要不可欠です。

僕はブルプロがそんなゲームであると確信しております。

その理由、つまり僕がブルプロに見出している本当の魅力を3つ紹介します。

 

 

1.純国産である

 

日本でサービスを展開していくためには、日本人の支持を集める必要があります。

もちろん外国産のゲームでも日本で人気になるケースはたくさんありますが、国産のゲームの方が日本人の好みをわかっていますので、ヒットしやすいと思っています。

そう思う箇所は以下の点です。

 

・グラフィック

日本、それもバンダイナムコが得意とするアニメ調のデザインは、日本人にとっては非常に馴染み深いと思います。

 

・メインコンテンツ

戦闘がメインコンテンツの一つになっており、PvE(プレイヤーvsエネミー)です。

PvP(プレイヤーvsプレイヤー)は今のところ実装される予定はありませんが、もし実装されるとしても必須のコンテンツにする予定はないとのことです。

海外ではPvPの方が人気です。

日本でもPvPを好きなプレイヤーはいますがそうでないプレイヤーも多くおり、僕もその一人です。

日本で流行っているマルチプレイ対応のゲームはPvPのものがほとんどでしたのでようやく僕にとって面白いゲームが日本で流行ってくれそうだとわくわくしています。

 

 

2.ゲーム性が高い

 

本当に面白いゲームは、自分のやり込みやスキルが反映されるものだと思っています。

ちなみに、残念ながら下記のようなゲームが蔓延しておりますが、こんなものはゲームだと思っていません…!

  • ボタン連打やオートでゲームが進む
  • 装備が弱いから絶対に勝てない
  • たくさん課金した人が一番強い

僕はオート戦闘もガチャもPay to Win(勝つための課金)も好きではありませんし、こういうゲームはユーザーが離れていくので長続きしないと思っています。(もちろん例外はたくさんありますが)

その点ブルプロは以下の点で、僕が思う本当に面白いゲームに該当すると思っています。

 

・アクション

同時に存在できる人数を制限することにより、戦闘でのアクションのクオリティを保証しています。

本格アクションを謳っておきながらスキルを連打するだけだったり、絶対に回避できない攻撃をされたり、回復薬を連打してごり押ししたりするゲームは山ほどありますが、ブルプロはこのどれにも該当しません。

オンラインでちゃんとアクションできるPvEの国産ゲームは、今は恐らくブルプロだけではないでしょうか。

 

・課金形態

Pay to Joy(楽しむための課金)です。

詳細は公開されていませんが、アバターや時間短縮系の商品が課金要素として出てくるのではないでしょうか。

Pay to Winじゃなくて本当に良かった…。

個人的にはガチャも勘弁してほしいですが、ガチャの存在については触れられていません。

 

 

3.遊びの幅が広く、個性が出る

 

オンラインゲームですから、自分だけのオリジナリティ溢れるキャラを作りたいですし、自分だけの遊び方で遊びたいですよね。

こんなオンラインゲームを見たことはありませんか?

  • 最強のキャラや職業があって皆それを使っている
  • やらなければいけないコンテンツがあるなど遊び方を強制される

こういうオンラインゲームはたくさんありますが、これだとやりがいは少ないですし、やりたくないコンテンツをやらされるのは苦痛ですよね。

その点ブルプロは以下の点で、まだまだ公開されていない情報が多く不明瞭ではありますがこのようなゲームには該当しないと思っています。

 

・キャラクターメイキング

ものすごく細かいところまでいじれます。

僕はクローズドアルファテスト(CaT)の時点でキャラメイクに2時間かけました。

クローズドベータテスト(CBT)や正式リリース時にはCaT時よりもカスタマイズ項目が増えているでしょうから、何時間かかることやら…と心配になっています。

 

・スキルカスタマイズ

リリース時には4つのクラス(職業)から1つ選べます。後から変更も可能です。

複数人でパーティを組んだ時、同じクラスの人がいたら「自分、この人より弱かったらどうしよう…」なんて思ったことはありませんか?

僕はありまくりなのですが、ブルプロではパッシブ(常時発動)スキル・タクティカル(アクション)スキルをある程度カスタマイズできますので、同じクラスでも役割が違うなど個性を出すことができます。

 

・戦闘バランス

先ほどアクションがちゃんとしていると言った手前ではあるのですが、アクションが苦手な人は無理にアクションしなくても良い作りになっているそうです。

戦闘スピードは速すぎないですし、レベルを上げて装備をしっかり整えれば難しい操作ができなくても問題無くゲームを進められるようなバランスになっているそうです。

また、ストーリーの時には強力にサポートしてくれるNPCが付いてくれますので、アクションが苦手な人でもソロでストーリーは進められるようになっているそうです。

 

 

以上、僕が思うブルプロの本当の魅力でした!

末永くサービスが続きますように!